スナイパー・ヒドゥン型共通装備(体・特殊)

最終更新日時:2021年5月8日

 

属性弓ヒドゥン型スナイパーで使用する体装備と特殊装備の紹介。

基本的に弓と追加装備を変更する事で、敵の弱点属性で攻撃できるようにしています。

パーティ火力やソロなど目的に合わせ装備構成を組み替えてます。

体装備

超・流離の服

(ATK:10 DEF:28)

◇ユニオンサム ◇ユニオンサム

☆自動Lv5

ヒドゥン型スナイパーをする上でダブルアタック発動率は大変重要な要素となるので体装備は『流離の服』一択。

デメリットを上げるとすると超精錬最大値でもDEF28と低く、打たれ弱さ感は否めない。

装着する◇はユニオンサムを2つ(特殊装備に1つ)としました。

『流離の服』のプロパティよりクリティカルダメージは大幅にアップしているため、素のATK値を伸ばす事で火力アップします。

◇ユニオンサム装着によりスキルディレイの長いパララシス等も最速となりストレスフリー。

☆はダブルアタック発動率確保のため自動Lv5(オートスキル+5%)

 

自分の装備構成では

◇イデアウス×3個と火力面はほぼ一緒。

◇アルディを混ぜると火力ダウンにつながりました。

流離の服
クリティカルダメージ+33% ATK+5%
ディレイ-1秒 全属性耐性+5%
STRの半分をCRTに変換する
◇ユニオンサム
このクリスタを3つ装着中の時のみ
ボスに物理・魔法+6% ATK・MATAK+33%
スキルディレイ-3.3秒 全ステータス+3

 

特殊装備

特殊装備は主に3種類を使い分け。

一文字紋の粉入れ
◇ニグドゥ ◇ユニオンサム
☆温和 Lv5

『一文字の粉入れ』はパーティ時の火力枠として使用。

壁がいる事前提の火力装備なので、ATK底上げできる◇ニグドゥを採用。

◇のマイナスプロパ気絶時間+3秒はパーティー時なら問題ないですが、スタン持ちボスソロ時はつかえません。

全ダメージ軽減-20%も痛すぎるのでソロ不向き、パーティ限定特殊装備。

☆能力はパーティ装備なので温和Lv5(ヘイト-15%)

 

大嘘吐きの薬指
◇イデアウス ◇ユニオンサム
☆温和 Lv5

スキル:ブレイクアローを使って眩暈付与するときは『大嘘吐きの薬指』を使用。

眩暈時間を13秒にする事が出来、パーティーでの準火力枠などでは使用頻度が高い。

◇はソロの時も使えるようにイデアウスを採用。

☆能力はパーティ装備に主を置いてるため温和Lv5(ヘイト-15%)

 

金剛矢
◇イデアウス ◇ユニオンサム
☆豪腕 Lv5

『金剛矢』はほぼソロ専用の特殊装備。

特にマイナスプロパティもなく、◇も無難なイデアウスを採用。

☆能力は若干の火力アップを狙い豪腕Lv5(STR+5)

 

一文字の粉入れ
弓装備時、STRとDEXでATKが少し増加
射程+1 全ダメージ軽減-20%
(DEX1=ATK0.75 STR1=ATK0.5)
大嘘吐きの薬指
眩暈持続+12秒 眩暈発生+0.2%
金剛矢
弓装備時、STRで更にATKが上がる
(ATK上昇=STR1につきATK+1.1)
◇ニグドゥ
ATKがLvに応じて増加 気絶時間+3秒
◇イデアウス
ATK・MATK+5%
STRが250以上なら更にATK+10%
INTが250以上なら更にMATK+10%
おすすめの記事