モンク・無属性毒モンク装備構成

最終更新日:2022年8月17日

毒モンク・無属性装備構成の紹介記事です。
攻撃対象が無属性の時に使用します。
使用武器爪の『スニードクローⅢ』がとても強いです!
無属性に物理+28%、クリティカルダメージ+18%に加えて、隠しプロパティでモンクの場合シェルブレイク率+10%!
このスニードクローを軸に装備構成を構築しました。
ヴェレノロサの追加攻撃(基礎発動率30%)が4ヶ所必ず発動する事に主眼置いています。
単発威力を上げるより、安定した高火力維持を目指した構成です。
特殊装備を『吸魂鬼の牙』にする事でHP回復、ドロップ装備は追加装備と特殊装備のみ着替える事で対応しています。
この記事が閲覧されている皆様の気付きや発見に繋がったのであれば嬉しいです。

①無属性毒モンク装備

超・スニードクローⅢ
(ATK:323 DEF:0)
◇イデアウス ◇ヴェレノロサ
☆高速使用Lv4

武器は『スニードクローⅢ』に◇イデアウス、◇ヴェレノロサ。

無属性に物理+28%、クリティカルダメージ+18%と属性毒モンクには抜群のプロパティを有しています。

また隠しプロパティの『モンクの場合シェルブレイク率+10%』も凄く強力!

☆能力はバフアイテムなどをストレスなく使用するため高速使用Lv4をつけています。

超・ベノムプリズン
(ATK:10 DEF:25)
◇SPコーダル ◇SPコーダル
☆自動Lv2

体装備は『ベノムプリズン』に◇SPコーダルを2個刺し。

確率で自身を毒状態に出来るので、毒だんご不要でとっても快適です。

追加攻撃も出るので◇SPコーダルでオートスキル発動率確保とクリティカルダメージを上げています。

☆能力は自動Lv2。

超・フロルコロナ
(ATK:0 DEF:37)
◇トトラス ◇ヴェレノロサ
☆自動Lv4

火力装備用の追加装備は『フロルコロナ・強化版』に◇トトラス、◇ヴェレノロサ。

属性毒モンクはオートスキル発動率確保が難しい弱点があり、フロルコロナを使う事でその弱点を補っています。

ヴェレノロサの追加攻撃が必ず発動する事を第一に考え、◇トトラスで属性ダメージ増加をさせています。

☆能力は自動Lv4、装飾枠には☆自動Lv5を付けています。

超・大輪の桜花
(ATK:3 DEF:43)
◇G・マッスル ◇G・マッスル
☆自動Lv4

欲装備用の追加装備が『大輪の桜花』に◇G・マッスルを2個刺しています。

特殊装備『運命の指輪』とセットで討伐直前に着替えています。

欲装備に着替えた直後に膝をつく事がないよう、大輪の桜花でHP吸収しながらフィニッシュ!

堅鱗の鉤爪
(ATK:0 DEF:0)
◇テロン ◇ヴェレノロサ
☆自動Lv3

火力装備構成の特殊装備は『硬鱗の鉤爪』に◇テロン、◇ヴェレノロサ。

以前は工作手引書を使っていましたが、オートスキル発動率確保とシェルブレイク発動率を優先して変更しました。

☆能力は自動Lv3をつけています。

吸魂鬼の牙
(ATK:0 DEF:0)
◇テロン ◇テロン
☆自動Lv3

HP回復用特殊装備は『吸魂鬼の牙』に◇テロンを2個刺し。

追加攻撃が1ヶ所減るため火力下がってしまいますが、高いオートスキル発動率を活かして常にHP満タンにしてくれるため安心安全に周回出来てます。

☆能力は自動Lv3を付けています。

運命のお守り
(ATK:0 DEF:0)
◇ヴェレノロサ or ◇G・マッスル
☆自動Lv2

欲装備構成の特殊装備は『運命のお守り』に◇ヴェレノロサ。

◇G・マッスルのVerも用意していますが、追加攻撃箇所が減少するため◇ヴェレノロサを使う頻度が多め。

欲装備に着替えて膝をつく事がないように追加装備『大輪の桜花』とセットで着替えるようにしています。

②構成装備詳細プロパティ

スニードクローⅢ
魔法耐性-20% 無属性に物理+28%
クリティカルダメージ+18% MaxMP+28% 確率で追加攻撃
(モンクの場合シェルブレイク率+10%)
ベノムプリズン
ATK+16%  INT・CRT+15
回避+5% 物理耐性-5%
攻撃時、確率で自分に 毒を付加して追加攻撃
フロルコロナ(強化版)
異常耐性+30% クリティカル率+25% CRT+25
オートスキル発動がCRTで少し増加
(オートスキル発動率UP=CRT×4%)
大輪の桜花(再強化版)
MaxHP+14% ヒール受け+15% 異常耐性+35%
アイテム回復+12% MaxMP-5% ASPD-10%
攻撃時、確率でHP回復
堅鱗の鉤爪
魔法耐性-10%
モンクの場合シェルブレイク率+5%
爪装備時AGI+15 オートスキル発動+2%
吸魂鬼の牙
ATK・MATK+2%
攻撃時、確率でHP回復
運命のお守り
経験値-100% レアドロップ率が上昇する
(ドロップ+30%)
◇ヴェレノロサ
毒効果+10% ディレイ-0.1秒
攻撃時確率で追加攻撃 自分が毒状態だと威力増加
※装備箇所のオートスキルは消滅します
(基礎発動率:30%)
◇イデアウス
ATK・MATK+5%
STRが250以上なら更にATK+10%
INTが250以上なら更にMATK+10%
◇SPコーダル
オートスキル発動+3% クリティカルダメージ+6%
体に装備時更にオートスキル発動+3%
追加に装備時更にクリティカルダメージ+6%
◇トトラス
無属性に物理+5% オートスキル発動+1%
追加に装備時更に無属性に物理+10%
◇テロン
ATK+14% スキルディレイ+1.5秒 オートスキル発動-5%
特殊に装備時更にオートスキル発動+10% スキルディレイ-0.5秒
◇G・マッスル
ドロップ率+1%
レアドロップ率がほんのちょっと上昇する

③装備構成総合結果

アルクリスタは毒モンク用ページにした場合の総合結果

火力装備構成

↓クリックで拡大↓

この全体構成でオートスキル発動率が70%となる為、ヴェレノロサ追加攻撃の発動率は100%。
武器、体、追加、特殊装備の4ヶ所から100%追加攻撃が発動します。
またシェルブレイク発動率もピーク時は75%!!!
100%追加攻撃&高シェルブレイク発動率、そして属性装備の高火力で与ダメージはかなりのものとなります。
単発与ダメージだけに焦点を当てれば、他装備でかなり増やせる事が可能です。
自分は追加攻撃が必ず発動する事にこだわり、安定した火力を出せる事を主眼にしています。

回復(吸魂鬼)装備構成

↓クリックで拡大↓

与ダメージが大きい、頻度が多い、フィールドダメージがある…等々で不安な場合は特殊装備のみ『吸魂鬼の牙』に変更して安全に連戦しています。
ハイブリットモンクの弱点であるHP量少なく、打たれ弱さ感は否めません。
追加攻撃箇所が1ヶ所減る為トータル火力としては下がってしまいますが、安心して周回する事が可能です(笑)

ドロップ装備構成

↓クリックで拡大↓

討伐間際に着替えるドロップ装備構成。
『大輪の桜花』と『運命のお守り』をセットで着替えています。
『大輪の桜花』でHP吸収しながら、討伐間際で膝をつくリスクを下げています。

 

おすすめの記事